地方に多い非常勤医師

地方の病院では、医師不足に悩んでいるところが多く、常に、医師の求人情報が見られます。都会のほうの医療設備が非常に整った、大きな総合病院などでは、医師の就職先としても人気で、医師の採用試験の合格倍率も高くなっているようで、そういった都会の人気がある病院で勤務することは、狭き門になっているようです。一方の、医師不足に悩める地方の病院では、都会の大学病院や、自治医大から医師が派遣されている場合も多いです。

そういう点から、都会の病院から派遣されてくる非常勤医師の存在が、地方の病院には多いです。地方の病院では、常勤医師よりも、非常勤医師のほうが多いといわれているくらいで、深刻な医師不足に悩まされています。しかし、実際には、都会よりも、地方のほうが、高齢者の数が多く、病気にかかったりケガをする人、老衰による脱水症や、食欲不振で食事が食べられなくなる人も多く、病院や施設など医療機関を必要とする人は多いのです。

患者さんの数は、都会の病院よりも多く、医師が必要な状況にあるにも関わらず、診てくれる医師が少ないために、助からない命も実際にあります。もし、これが都会で、すぐに診てくれる医師がいたら助かったかもしれないという事態は、悔やんでも悔やみきれません。非常勤医師が、地方の病院に来てくれて、一人でも多くの患者さんの命を救って下さることは、患者さん本人にとっても、その家族にとっても、とてもありがたいことです。

2009-08-17テーマ『医師』のリスト. You can follow any responses to this entry through the feed. You can leave a response, or from your own site.

Leave a Reply